脱毛治療の用語|薄毛治療で心のモヤモヤがスッキリ解消される
メンズ

薄毛治療で心のモヤモヤがスッキリ解消される

脱毛治療の用語

鏡を持つ人

重要な2つのキーワード

脱毛治療に関してよく聞く用語に「植毛」と「増毛」がありますが、これらの意味は実は大きく異なるため、これから脱毛治療を受ける方はその違いについて知っておくことが大切です。植毛は美容外科などで行われる手術法のひとつで、側頭部や後頭部など比較的脱毛が起こりづらい部位から前頭部・頭頂部の脱毛箇所に毛髪を移します。一方、増毛とはその名の通り毛髪を増やす治療全般を指し、植毛だけでなく育毛剤の使用など広い意味での脱毛対策を指す用語です。以上のように、植毛治療は美容外科などでの毛髪の移植を手術療法のことを示しており増毛治療の一つと言えますが、増毛は毛髪を増やすためのあらゆる対策を指すということを覚えておきましょう。

治療法の選び方

脱毛の悩みに対して実際に治療を受けることを検討している場合、植毛と増毛の違いに注目しながらクリニックを探しましょう。植毛治療は移植する本数にもよりますが基本的に50万以上の料金がかかることが多く、費用が大きくなる分脱毛治療の中では最も効果が大きいというメリットがあります。一方、増毛治療を掲げているクリニックは育毛剤や人口毛によるエクステなどの様々な治療法を提供しており、比較的安価な治療法も選べます。特に後者の場合は必ずしも医療行為にはならないため、美容外科だけでなくエステでも行われていることがあります。脱毛治療を受ける際には、具体的な治療法である植毛を受けたいのか、毛髪の悩みを相談しながら適宜増毛の治療法を決めたいのかを意識し、クリニックや治療メニューを調べましょう。